やまのこ保育園

惑星のようす

"ガーデンづくりワークショップ"

2018.11.03
ガーデンづくりワークショップ

6月の研修から引き続き、パーマカルチャー・デザイナーのフィル・キャッシュマンさんをお招きして、2日間の園庭づくりのワークショップを行いました。

秋晴れの「ほとりあ」を会場に実施した1日目。やまのこの園庭の土地が持つ条件・特性と親和性が高い場所ということで選んだ会場でしたが、自生する植物や水との関係など、多くの情報を得ることができました。身体を動かして、生態系やそのシステムについて体感するゲームがあったり、さまざま角度から立体的に学ぶ時間となりました。

2日目は、やまのこの庭でスタート。実際に園庭にどのようなニーズがあるか、そのニーズを満たすためにどんな手段があるのか、じわじわと園庭の構成要素の絞り込みへ近づいていきました。最後に、模型づくりのグループワークで頭の中にあったものを再現しました。
途中、「園庭」ではない言葉で呼べないかな、という提案が。自然と「ちいさな地球」と呼び名が切り替わっていったことが印象的でした。

実現に向けてこれから一歩一歩。
みんなのニーズを体現する、永遠にunder construction な庭づくり。
じっくり取り組んでいきたいと思います。

RELATED

"ガーデンづくりワークショップ"

2018.11.03

ガーデンづくりワークショップ

"研修レポート 探求する身体、探求する心"

2018.08.04

研修レポート 探求する身体、探求する心

Exploring body, Exploring heart

BACK TO TOP